転職エージェントが受け取る紹介手数料の金額は?驚きの金額を公開

転職エージェントがどのように売上を上げているかご存知でしょうか?

転職エージェントは営利企業。「転職者が無料で使える」ということは紹介先の企業から報酬をもらっているということです。この記事では、転職エージェントの紹介料の仕組み・相場、退職した場合に返金ルールまで詳しく解説します。

転職エージェントの仕組み・相場

転職エージェントの仕組みは、どのエージェントでも同じです。

転職エージェントの報酬相場は、内定時に企業が発行する内定通知者等で提示される年収に20%~50%をかけた金額になりますが、90%以上のエージェントの手数料は30%か35%で設定されています。

手数料が30%の場合、年収が500万円であれば「500万円×30%=150万円」が転職エージェントの報酬となります。

多くの方が「高い!」と思う金額ですが、なかなか内定を獲得できない転職者が多いのも事実。そういった転職者に相談にのっている場合はタダ働きをしている状態になりますので、そういったリスクを考慮すると決して高い金額ではないでしょう。

転職エージェントは他にも
(1)転職希望者を集めるためのコスト(テレビCM/広告/媒体掲載など)
(2)転職相談に乗ることができる優秀な人材(キャリアアドバイザー)の採用
(3)転職希望者にとってアクセスしやすい都心部のオフィス確保
など、多くのコストをかけています。

また、転職エージェントの数は年々増えており、(1)の転職希望者を集めるためのコストは特に大きくなっているのが現状です。

一見高いと思える高額な手数料ですが、企業も高くても依頼したい理由があります。「企業が転職エージェントを利用する理由」については以下の記事を参照ください。

関連記事

以下の記事でもご紹介しましたが、例えば年収500万の人材を転職エージェント経由で採用すると年収の30%、約150万の手数料を支払うことになります。 [sitecard subtitle=関連記事 url=https://career-[…]

紹介者が早期退職したら返金が必要

転職エージェントからの紹介で入社した人材が早期退職した場合、手数料は予め契約で定められたルールに則って返金されます。

【主な返金ルール例】
・1ヶ月以内の退職:紹介料の80%を返金
・1ヶ月超え3ヶ月以内の退職:紹介料の50%を返金
・3ヶ月超え6ヶ月以内の退職:紹介料の10%を返金

上記の例のように在籍期間に応じて返金されるルールになっていることが多いでしょう。企業側は入社した人材が活躍することを見込んて高い手数料を払っているので、早期退職での返金ルールは当然の結果と言えます。

退職理由によりますが、早期退職は「人材を紹介した転職エージェント」の評価ダウンも避けられませんので、転職エージェントにとって「紹介者の早期退職」は絶対に避けたいことです。

だからこそ、転職エージェントは企業・転職者双方にとって良い転職を実現することに注力しているのです。

紹介手数料の特例

早急に欲しい人材がいるとき

ゲームアプリ全盛期、エンジニア採用に対して「年収の100%を手数料として払うから、他企業よりも優先して早く紹介して欲しい」と打診した企業がありました。

転職エージェントの担当者は売上の目標が課されていますので、100%(通常の紹介料の3倍)もの手数料がもらえる企業があれば優先したいという気持ちが働くのは当然です。

可能性は低いですが、転職エージェントとの面談で、担当者が猛烈にプッシュしてくるような案件があった場合は、こういったケースに該当する可能性があるので注意しましょう。

ヘッドハンティング人材

役員クラスなどエグゼクティブの採用においては、通常の転職エージェントとは異なる契約になっています。ヘッドハンティング専門会社の場合、「着手金100万円+年収の40%の手数料」という契約や「固定で1000万~1500万の成果報酬」など通常の転職エージェントの契約よりもさらに高額な金額になっています。

敷居はかなり高くなりますが、ヘッドハンティング希望の方はエグゼクティブ専用のエージェントに登録すれば、より良い求人に出会えるでしょう。

まとめ:転職希望者は転職エージェントを使い倒すべき

転職エージェントは営利企業であり、当然担当者は高額な紹介手数料を手したいと考えています。だからこそ、転職者に内定を勝ち取ってほしいと心から願っているのです。

「皆さんの転職活動の成功」が「転職エージェントの成功」です。

転職エージェントの担当者と運命共同体として「職務経歴書の書き方」、「面接の受け答え」等の転職ノウハウから、退職・入社時の条件交渉まで、遠慮せず担当者に相談をしましょう。

必ず転職アドバイザーとして力になってくれるはずです。