【40代ハイクラス転職】おすすめの転職エージェント8選

40代でハイクラス転職を希望される方は、転職エージェントの利用をおすすめします。40代は20代や30代に比べて求人数は多くありません。ハイクラス転職に向いているエージェントの利用が成功の鍵を握っています。

本記事では、ハイクラス転職に向いているエージェントを8つ厳選してご紹介します。ハイクラス転職に向いている40代の特徴やメリット・デメリットもお伝えしますので参考にしてください。

今すぐ確認したい方は、ハイクラス転職を希望する40代におすすめの転職エージェント8選(こちら)をご覧ください!

★結論(おすすめ転職エージェント8選)

マストで登録したい総合型転職エージェントリクルートエージェント
doda
スカウトされたい方ビズリーチ
リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)
ITやコンサルなどの求人を求める方アクシスコンサルティング
コトラ
外資系や日系グローバル企業の求人を求める方JACリクルートメント
アージスジャパン

CAREER CARVER

40代でもハイクラス転職は可能?

40代の場合、これまでの経歴やスキルなどからハイクラス転職を目指すことは可能です。20代や30代でもハイクラス転職は可能ですが、社会人経験が豊富ではありません。50代でも可能ですが、年齢的に求人数そのものが多くありません。40代は社会人としての経験も豊富で定年を迎えるまでに時間があります。そのため、ハイクラス転職のチャンスが多い年代といえます。

ハイクラス求人の定義とは?

「ハイクラス求人」の定義はあいまいで、明確に決まっているわけではありません。年収が800万円や1,000万円以上で、経営層や管理職などの重要なポジションであることが一般的です。

好待遇なことから求人数は限られます。キャリアアップを目指したい、さらなるやりがいを求めたい40代はハイクラス転職を目指しましょう!

40代でハイクラス転職するメリット・デメリット

40代は、責任あるポジションに就いて働いている方も多い年代です。定年まで時間があり、仕事で一番充実している時期という方も少なくありません。

現在の職場でこのまま在籍し続ける選択をする方もいれば、転職して新たな職場でチャレンジする方もいます。

40代でハイクラス転職するのはメリットもあれば、デメリットもあります。転職する前に確認しておきましょう。

40代でハイクラス転職するメリット

メリット①年収アップが期待できる
②キャリアアップが目指せる
③新たな環境でやりがいを見つけられる

ハイクラス求人は、800万円以上など高年収の案件が多いです。ポジションによっては2,000万円を超える案件もあります。また、現職のポジションからのキャリアアップも目指せます。新たな環境でやりがいも見つけられるため、さらに上を目指したい向上心のある40代におすすめです。

40代でハイクラス転職するデメリット

デメリット①即戦力としてのプレッシャー
②新たな環境で働くストレス
③年収ダウンの可能性も

40代がハイクラス求人で転職する場合、企業からは即戦力としての働きを期待されます。結果を出すことが求められるため、自信のない人は転職すべきか考え直した方がいいでしょう。

転職すると職場環境や人間関係など、すべてが新しくなります。ハイクラスな求人で転職する場合、年上の部下をもつことになる可能性も。また転職した企業が向いていない可能性もあります。新たな環境に馴染むまでには時間がかかるためストレスに感じることもあるでしょう。ハイクラス求人は高年収を期待できますが、結果が伴わないと年収がダウンしてしまう可能性もあります。

ハイクラス転職に向いている40代の特徴

ハイクラス転職に向いている40代の特徴は以下のとおりです。

ハイクラス転職に向いている40代の特徴


・マネジメント経験がある
・専門的な知識やスキルをもっている
・広い人脈をもっている

それぞれの特徴を確認しましょう。

マネジメント経験がある
40代でハイクラス転職を目指すのであれば、マネジメント経験は必須です。企業側も部門やチームを任せられるマネジメント能力に期待して求人を募集しています。重要なプロジェクトのマネジメント経験があれば、積極的にアピールしましょう。これまでにマネジメント経験がない方の場合、現在の会社で経験してからハイクラス求人に応募しましょう。マネジメント経験があれば採用率もアップします。

専門的な知識やスキルをもっている
専門的な知識やスキルはハイクラス転職をするうえで欠かせない要素です。40代になると部下に指示を出したり、プロジェクトを進める役割をすることも多くなります。専門的な知識やスキルがあれば、転職先でも即戦力として企業に貢献することが可能です。知識やスキルが乏しい場合、転職が失敗に終わる可能性もあります。

広い人脈をもっている
40代で広い人脈をもっている方もハイクラス転職に向いています。企業側は、これまでの自社にはない人脈の開拓も目指しています。人脈は一朝一夕で作れるものではありません。40代までの社会人経験のなかで培った人脈をもっていれば大きなアピールポイントになります。同業界のほか、他業界・他業種など、幅広い人脈があればより強みになります。

40代がハイクラス転職をするうえでの注意点

40代がハイクラス転職をする際に注意したい点をまとめました。40代は20代・30代と違って何度も転職を繰り返すことは避けたほうがいい年代です。希望の条件にマッチした企業との面接や入社後に起こりうる注意点を事前に確認しておきましょう

面接では強みなどをアピールする能力が必要

ハイクラス転職を成功させるには、スキルや人脈などのアピールできる要素をもっていることが最低条件です。企業が求める要素を身につけたうえで、アピールする能力も必要です。能力や実力がどれだけあったとしても伝わらなければ採用されません。

自身の強みや過去に携わったプロジェクトの事例などを具体的に伝えましょう。また、入社によってもたらすことが可能なメリットや成果など、企業の成長につながるアピールも重要です。

転職後は素直さや柔軟性が大切

40代で転職する場合、素直さや柔軟性をもつことが大切です。新たな職場では人間関係や仕事の仕方など、はじめて体験することも多いです。これまでの経験や実績に照らし合わせた行動をしていては企業にマッチしない可能性もあります。

同僚や部下の意見を素直に聞くことや転職先のやり方を取り入れる柔軟性がもてるのか確認しましょう。素直さや柔軟性がもてなければ人間関係などに行き詰ってしまい円滑な業務ができなくなる可能性もあります。

企業とのミスマッチをなくす

ハイクラス転職を成功させるには、企業が求めている働き方と自身の考えのミスマッチをなくすことです。ミスマッチが生じた場合、働きづらくなり本来の実力を出すことができなくなる可能性もあります。ミスマッチをなくすには、候補に挙げた企業を調べたり、面接で条件等を擦り合わせる必要があります。

企業とのミスマッチをなくしたい方は、転職エージェントを利用して解消することも考えましょう。担当のアドバイザーが企業と求職者の間に入り、ミスマッチが起こらないように調整してくれます。業務内容はもちろん、聞きづらい年収についても交渉してくれるなどメリットが多いです。

職場の雰囲気や企業文化を事前に把握しておく

転職したい企業の職場の雰囲気や企業文化を事前に把握しておくことも大切です。待遇や年収が魅力的でも、職場の雰囲気や企業文化に馴染めなければ長く勤務することは難しくなります。40代で転職する際は、次の会社で定年まで働くことを想定しておくことも必要です。

職場の雰囲気や企業文化は、ネットで調べることもできますが、古い情報がでまわっている可能性もあります。もっとも信頼できるのは、転職エージェンからの情報提供です。転職エージェントのアドバイザーやヘッドハンターは職場の雰囲気や企業文化も把握しています。転職エージェントは無料で利用できるため、情報収集したい方は登録すべきです。

40代がハイクラス転職を有利に進める4つのコツ

40代がハイクラス転職を有利に進めるには、4つのコツがあります

★4つのコツ
①ハイクラス向け転職エージェントを利用する
②非公開求人を紹介してもらう
③転職エージェントは複数利用する
④「総合型」と「特化型」の転職エージェントを利用する

転職活動を有利に進めるためのコツを事前に確認しておきましょう

①ハイクラス向け転職エージェントを利用する

ハイクラス転職を希望する方は転職エージェントを利用しましょう。40代の求人は20代・30代に比べて少なくなります。そのため働く職場が簡単に決まらず、転職活動が長引く可能性もあります。

個人で求人を探すより、ハイクラス求人を多く保有するエージェントを利用すれば効率よく転職活動できます

また、転職エージェントでは担当のアドバイザーやヘッドハンターが転職をサポート。希望の条件にマッチした求人の紹介はもちろん、職場の雰囲気や企業文化などの情報も教えてもらえます。仕事で多忙を極める40代こそ転職エージェントを利用すべきです。

②非公開求人を紹介してもらう

非公開求人とは、一般公開されていない求人を指します。公開されていないため、検索しても確認することはできません。非公開求人は、企業が重要なポジションの人材を募集する際などに採用する手法です。

非公開求人は検索できませんが、転職エージェントのアドバイザーやヘッドハンターが情報を保有しています。ハイクラス転職を希望する40代は、まず転職エージェントに登録しましょう。転職エージェントを利用すれば、ハイクラスな案件を紹介してもらえる確率がアップします。

③転職エージェントは複数利用する

転職エージェントを利用する際は、1つだけではなく複数利用することをおすすめします。複数利用すれば求人数も増えるため、希望のハイクラス求人と出会える確率もアップします。

また、転職エージェントのアドバイザーやヘッドハンター、サポートの質も比較できます。担当者やサポートの質は各転職エージェントごとに異なります。比較したうえでもっとも相性の良いエージェントで転職活動を進めるとストレスもなくスムーズです。

転職エージェントの利用は無料で、退会も簡単にできるため、気になるサービスがあれば登録しましょう。まず最低でも2つのサービスに登録するといいでしょう。転職成功者は4つ以上のエージェントに登録していたとのデータもあります。目安として4つ以上のエージェントに登録して転職活動を進めることをおすすめします。

※参考:転職エージェント(人材紹介会社)を使った転職活動ガイド|リクナビNEXT

④「総合型」と「特化型」の転職エージェントを利用する

転職エージェントには「総合型」と「特化型」が存在します。

「総合型」は、さまざまな業種・職種の求人を保有する転職エージェントです。求人数が多いことから、非公開求人の保有数も多い傾向にあります。多くの求人のなかから希望の案件を見つけたい方に向いています。

「特化型」は金融やIT、外資系などの各分野に特化した求人を保有する転職エージェントです。特定の業界や職種に特化しているため、求人数は少ないですが、質の高い案件を多く保有しています。希望する業界や職種の求人を見つけたい方は特化型の転職エージェントが向いています。在籍するアドバイザーやヘッドハンターは業界出身者が多いため、内情にも精通しています。

転職エージェントを複数利用する際は、「総合型」と「特化型」のそれぞれに登録しましょう。異なるタイプのエージェントを利用することで、それぞれのメリットを享受できます。また、デメリットを補うことも可能です。

ハイクラス転職を希望する40代におすすめの転職エージェント8選

ハイクラス転職を希望する40代におすすめの転職エージェントを8つご紹介します。

ハイクラス求人を扱う転職エージェントはさまざまあり特徴も異なります。ハイクラス転職をしたい40代の方は以下のエージェントの利用をおすすめします。

マストで登録したい総合型転職エージェントリクルートエージェント
doda
スカウトされたい方ビズリーチ
リクルートダイレクトスカウト
ITやコンサルなどの求人を求める方アクシスコンサルティング
コトラ
外資系や日系グローバル企業の求人を求める方JACリクルートメント
アージスジャパン

マストで登録したいおすすめの総合型転職エージェント

総合型転職エージェントは、豊富な求人数が魅力です。どんな求人があるのかを確認するためにも大手転職エージェントはマストで登録することをおすすめします。

リクルートエージェント|業界No.1の求人数が魅力!


公式URL:https://www.r-agent.com/
リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントです。非公開求人は約19万6千件(2021年8月時点)と多く、ハイクラスな求人も見つけることができます。面接対策や提出書類の添削など、求人紹介以外のサポートも充実。マストで登録すべきエージェントといえるでしょう。

30代・40代ミドル層の利用が最も多く、管理職・部長~マネージャークラスの役職者をはじめ、営業職や管理部門・経理で何か実績を残された方、デザイナー・士業など専門性の高いプロフェッショナルなスキルをお持ちな方におすすめです。

リクルートエージェントの公式HP・無料登録はこちら

doda|転職者の満足度No.1!


公式URL:https://doda.jp/

dodaは転職者満足度第1位の総合型転職エージェントです。保有求人数も約10万件を誇り、国内トップクラス。大手企業はもちろん、中堅やベンチャー企業、外資系などの質の高いさまざまな求人を検索できます。担当のアドバイザーの対応も親身と評判が高いため、じっくり転職先を見つけたい方にも向いています。

dodaの公式HP・無料登録はこちら

dodaリクルートエージェント以外にも、総合型の転職エージェントといえば「マイナビエージェント」や「パソナキャリア」が有名です。マイナビエージェントは20代~30代の若手層に人気のため、40代ハイクラス転職では強くおすすめできませんが、パソナキャリアは女性からの支持が高い転職エージェントですので、女性の方はパソナキャリアもチェックされるといいでしょう。

スカウトされたい方におすすめの転職エージェント

スカウトされたい方におすすめの転職エージェントをご紹介します。ヘッドハンターや企業からスカウトが届くサービスのため、転職活動をする時間のない人におすすめです。

ビズリーチ|年収600万円以上の方におすすめ!


公式URL:https://www.bizreach.jp/

ビズリーチは年収600万円以上の方におすすめのサービスです。求人数は12万件ほどと豊富で、多くのハイクラス求人を扱っています。ビズリーチは保有求人の3分の1が1,000万円以上の高年収案件です。職務経歴書を登録してオファーを待つだけでいいので、仕事の多忙さから転職活動に時間の割けない40代にぴったりのヘッドハンティングサービスです。

ビズリーチの公式HP・無料登録はこちら

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)|年収800万円以上の求人が豊富!

公式URL:https://careercarver.jp/

リクルートダイレクトスカウトは年収800万円以上の求人を7万件以上(2021年8月時点)保有しています。部門責任者や経営幹部など、さまざまなクラスの求人を扱っており、外資系のハイクラス求人や専門性の高いスペシャリスト向け求人も豊富です。年収アップやキャリアアップを求める40代におすすめのサービスです。

※リクルートダイレクトスカウトは2021年11月にキャリアカーバー(CAREER CAVER)から名称をリブランディングしました。

リクルートダイレクトスカウトの公式HP・無料登録はこちら

ITやコンサルなどのハイクラス求人を求める方におすすめの転職エージェント

ITやコンサルなど、各業界や職種のハイクラス求人を求める方は、特化型転職エージェントがおすすめです。特化型は求人数がそれほど多くないため、総合型転職エージェントを併用しましょう。

アクシスコンサルティング|コンサルティングファームへの転職を希望する方に!


公式URL:https://axc-g.co.jp/

コンサルティングファームへの転職を希望する方はアクシスコンサルティングがおすすめです。アクシスコンサルティングは、現役コンサルタントの転職支援数で高い実績を誇ります。保有求人のうち約77%は非公開求人です。平均のサポート期間は3年のため、中長期でキャリアアップを目指したい方に向いています。

アクシスコンサルティングの公式HP・無料登録はこちら

コトラ|金融やITなどの人気業界の転職支援に特化!


公式URL:https://www.kotora.jp/

コトラは、金融やITなどに特化した転職エージェントです。コンサルや経営層、製造業の転職支援にも力を入れています。担当コンサルタントは業界出身者が多いため安心して転職の相談ができます。40代向けの求人も多数あり、1,000万円を超える年収の案件が多い印象です。金融などの専門分野で転職を考えている方はコトラを利用しましょう。

コトラの公式HP・無料登録はこちら

外資系や日系グローバル企業の求人を求める方におすすめの転職エージェント

外資系や日系グローバル企業の求人を求める方におすすめの転職エージェントをご紹介します。外資系や日系グローバル企業は、年収が高く、裁量も大きいためやりがいを実感できます。特化型のエージェントを利用して希望を実現しましょう。

JACリクルートメント|英国・ドイツ・アジア8カ国のグローバルネットワーク!


公式URL:https://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントは日系の転職エージェントです。各業界や職種に精通した約800名のコンサルタントが転職をサポートしてくれます。グローバルネットワークにより外資系や海外進出企業の求人を多く保有しています。ハイクラスな外資系や日系グローバル企業への転職を目指なら利用すべきエージェントです。

JACリクルートメントの公式HP・無料登録はこちら

アージスジャパン|外資系・⽇系グローバル企業の転職に強い!


公式URL:https://www.aegis-japan.co.jp/

アージスジャパンは、外資系・⽇系グローバル企業の転職に強いエージェントです。20年以上にわたる実績があり、幅広い業種や職種の求人を保有しています。英語力が必要な求人も多く、語学をいかして転職したい40代の方に向いています。

アージスジャパンの公式HP・無料登録はこちら

40代でハイクラス転職を実現しよう!

ハイクラス転職を目指す方は、マネジメント経験や専門的なスキル、広い人脈をもっていると有利です。

40代向けのハイクラス求人は自ら探すより転職エージェントを利用したほうが便利です。

転職エージェントでは、仕事で忙しい40代に代わって求人検索などのサポートや、職務経歴書・レジュメ作成のフォローもしてくれます。

本記事でご紹介した8つのエージェントはハイクラス転職を目指す方に最適です。ご自身の希望や行きたい業界・職種にマッチしたエージェントを利用することでよりスムーズに転職できます。

これまでの社会人経験やスキルをいかして40代でハイクラス転職を実現させましょう!

※他のエージェントも確認したいという方は全国の転職エージェント・転職サイトを徹底的にまとめたこちらの記事も参考にしてください。

【完全版】全国約400社の転職エージェント・サイト一覧(2021年)

編集部が調査した全国の転職エージェントを紹介!転職エージェントの傾向を「カウンセリング」「求人紹介(求人数)」という2つの観点で評価します。総合型の転職エージェント・サイト一覧大手総合型の転職エージェント【大手総合型転職[…]